独立開業を目指す方を募集します。

従業員募集を張り出して随分となりますがいまだ確たる手応えがありません。貼り紙をみてウンウンとうなずいている方もいますが、それが募集に興味があるかは疑わしく、「なるほど人手不足なんだ・・・」とか「ところで誰が辞めるかな?」などかもしれません。そこで応募の方が現れるようにこのブログからも呼び掛けてみます。
働く側にしても我々にしても独立開業を志望であればより意義があるといえます。働く方にすれば生活の糧を得るだけよりも、大きく飛躍する手段として就労であればより働き甲斐があります。また将来的に覚えたことが自分自身の為になるとわかればより前向きに仕事にむかえます。
さらに、独立開業をめざして就労するのであれば出来るならば資金をもっていない事が好ましいでしょう。なぜならお金を貯めようと一定期間は勤めなくてはいけないからです。開業資金がすでにあれば早く開業しようとして就労期間を短く済まそうとします。その結果修行期間が短くなり未熟なまま開業してしまいます。また技術だけでなく店の運営における様々な経験は大切です。レシピだけ判ってもレベルの高い店作りとはなりません。
また我々としても仕事を覚えて店に貢献していただかねば雇う意義もないかもしれません。
そんな事を考えて5年は勤めていただきたいとところです。
これは私が たんたん亭にて足掛け6年間勤めた経験からも裏打ちされています。私も開業資金がゼロから初めて就業期間の間にまとまったお金を貯め、それを元手に銀行からお金を借りて創業をしました。その間にかけがいのない体験の数々をさせていただき技術と資金の両方を手に入れることができたといえます。さらにはたんたん亭のお客様と接し信用を得、かづ屋の常連につながる流れをつくっていただきました。
今までの就労者をみてみるならば、既に幾ばくかの資金をもって入ってきた方はあまりいい結果にはなっていません。
独立開業を目指すのであれば”お金はなくとも健康な身体の持ち主”こんな方が最適なのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>