新東洋@上野

台湾料理 新東洋
%E6%96%B0%E6%9D%B1%E6%B4%8B.JPG 
 台湾のB級グルメで頭に浮かぶのは、魯肉飯とパイコー麺です。渋谷の亜寿加にてパイコー担々麺を食べてましたが、どこまで現地風か判りません。本場のパイコー麺とはどんな味わいか興味を懐いていました。
 本日は上野に出向く事になり、アメ横の此方の店に立ち寄ってみました。
 この界隈自体がアジアンテイストで溢れていますが、ここ新東洋もいかにも現地の雰囲気が漂っています。店のスタッフ皆さんも日本人ではないようで現地風パイコー麺への期待は高まります。
 パイコー麺750円は優しい味わいなので意外な感じがしました。豚肉の揚げ物のスパイスも控え目で醤油味のスープも上品です。高菜も薄味です。渋谷の亜寿加の方がよっぽどアジアンな感じです。鹹水少なめのプルリとした麺も好みです。
 台湾の味と言えば尾道を代表するラーメン屋朱華園の創業者は台湾出身です。此方新東洋のスープとも何処と無く似た味がします。さらに何十年も通っている渋谷の喜楽の先代も台湾出身のです。私が真似た揚げネギも元は台湾の味であるそうです。よく考えれば台湾の味わいに知らずに馴染んでいたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>