月別アーカイブ: 2016年12月

下目黒日録 12月31日

毎年この大晦日は年に一度の休業日です。
元々元旦から3日まで4日間の休みをとっていましたが、この界隈の正月の人の出の多さを考えて昼間だけの営業をはじめました。とはいえども大晦日は蕎麦の日のようで特別に開けるほどではないとお休みとなりました。
営業を休んではいますが、私のここ何年来の大晦日の仕事となっている店の床洗いとワックスがけを行いました。明日は輝いた床で営業がはじめられます。

昨日は早じまいとし恒例の忘年会でした。毎年その模様をこのブログに表していましたが今回は写真を撮るのを忘れてしまい文章だけの報告となります。
今年はスタッフのひとりが体調不良で欠席。ゲストは”支那ソバ 小むろ”の小室君。あと、独立していった元従業員にも声をかけましたがスケジュールが合わず。年末は店を開けているところが多いようです。忘年会で皆を誘うよりも3日辺りで新年会を催せば集まりもよいでしょう。かづ屋の同窓会も楽しいかもしれません。

支那そば 燈灯亭@上町

DSC_0597投稿が遅れていましたが内山君の店の開業の報告です。
暫くの間ではありますがラーメンから離れた時期もありすこし心配もしておりました。またかづ屋にて店長あたりもこなしてないので未経験の領域もあります。しかし自分の力量を見極めつつ頑張っています。
気がかりな点は自家製麺がではない事。製麺はかづ屋において習得していますが場所がないのでやむなく外注になっています。しかしワンタンの皮だけはかづ屋の自家製に代わる物がなく目黒まで買いに来ています。
さて、しばらくは開店景気となりますが、浮き足立たず励んでほしいです。