月別アーカイブ: 2013年8月

下目黒日録 8月30日

%E3%83%80%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%82%E3%82%A3%E3%82%A2.jpg
 こちら方面に出掛けてくるとつい立ち寄りたくなるのが、八重洲の南インド料理店ダバインディアです。
 こちらは料理もさることながら内装も見事です。洞窟内を思わせる壁面は深いブルーに覆われています。どこか宵の口の天空をイメージする色に、店内に入った瞬間に清涼感を覚えます。
 本日いただいたランチはドーサランチ。米粉入のクレープにポテトをくるんだドーサにインドのチーズと豆のカレーのセットです。これに南インドの基本的な野菜カレーのサンバルを加えてもらいました。
%E3%83%89%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81.jpg
 
 久々に昼間の自由時間がもらえました。こんな時に向いたくなるのが上野は東京国立博物館です。興味のある企画展がなくとも楽しめます。収蔵品が多いので常に展示物の入れ替えがなされています。行けばなにがしの収穫があります。又、作品鑑賞だけでなく天井の高い広い館内には、座り心地の良いソファーが随所にあり、寛ぎを得るには最適の空間となっています。
 今日の展示物で目を引いたのは「東海道五十三次合作絵巻」です。これは大正四年に製作された日本美術院の作家四人による合作の作品です。当時の日本美術院の代表する横山大観と下村観山が若手の今村紫紅と小杉未睡が連れ立ち、馬車や力車などに乗り実際に東海道を旅をして製作をした作品です。当時においてかなりキワモノ的な企画だったようですが、目にした作品は作家それぞれの技量が随所に見られて、かなり堪能出来る作品です。
 
%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E9%81%93%E5%90%88%E4%BD%9C.jpg

下目黒日録 8月29日

CA3H01070001.jpg
 日本テレビの深夜番組「それ行けゲームパンサー」の収録が行われました。
 ワンタン麺をかけて、かづ屋最強のゲーマーO君と若手芸人との戦いが行われました。
 進行役は狩野英公さんでプレイヤーはパンサーの三人組です。結果は芸人組の勝利で皆様美味しそうにワンタン麺を召し上がって行かれました。

下目黒日録 8月28日

CA3H01050001.jpg
 未だ暑さは続いていますが、空には秋っぽい雲が出ています。
 五反田に麺を届けた帰り道にバイクに乗ったままパシャリと撮りました。
%E7%BE%8E%E6%A5%BD%E6%A5%BD.JPG
 ご近所の中華料理店「美楽」さんが閉店されるそうです。
 本日、中華組合の組合費を集金にうかがった際にご主人からお話をお聞きしました。この地において46年間営業を続けてこられたそうです。中華組合の下目黒班で御一緒させていただき、以前は班の会合などで度々酒席を共ににしたことがあります。
 ご主人のお年は65歳とまだ十分に現役を続けラれそうですが、いかんせん店の設備が老朽化して使用に耐えられなくなったそうです。しかし新たにお金をかけて営業を続けるには商売としての旨みがないそうです。
 名残にと一品作っていただき昼御飯としました。注文は付けずにお任せで御願いしたところ、野菜炒めをのせたご飯が出てきました。玉ねぎのシャキシャした食感が手慣れた技を感じさせます。まだまだ仕事は出来そうですがもったいないとおもいます。
%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88.jpg
  冷やしソバが紹介された週刊ポストが発売されました。
 新聞の広告で見出しを眺める事はありますがほとんど買った事のない雑種です。
 ひさしぶりに手にすれば、硬軟織り混ぜた大胆な企画に驚かされます。はたしてこれを買ったお父様達は自宅に持ち帰りリビングで拡げられているのでしょうか?
 

ピッツァ フォルノ カフェ@中目黒

ys5.JPG
  ピッツァ フォルノ カフェ
 マルゲリータ500円 オレンジティー340円 サラダ400円 計1240円
 吉野家が展開しようとしているピッツァリアです。安値を謳っているようですが利用してみると割高な感じが残りました。
 先日のラ ロッサのランチセットは1050円でした。ピッツァの大きさは倍近くあり、ドリンクは飲み放題です。味も確実に開きがあります。
 マルゲリータ500円はそれなりに評価は出来ますが、サラダとドリンクが割高なのでしょう。ピッツァを食べる時は飲み物は欲しいところです。せめてドリンクだけでも安くしていただきたいですね。

下目黒日録 8月26日

%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%81%AExo%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3.JPG
 未だ身体がふらつきますが気温が下がっているのが救いです。
 ランチタイムの終了後、組合費の集金にいってまいりました。下目黒班だけなので件数はしれています。しかし定休日であったりご主人がお留守であったりで集金できたのは一軒だけでした。
 夕方頃に帰宅して一休み。一時間ほど寝る事ができました。気温が下がっているので熟睡が出来たようで、かなり風邪が抜けたようです。
 本来はこの時間帯で荻窪のタイ料理てんナハマコーンに行く予定でしたが、誘っていた従業員の都合でキャンセルと成りました。身体の事を考えたならば、この方が良かったようです。
 そうならばと家族(男子二名欠員)で中華料理でもと、学芸大学の楽園菜館へ行って参りました。
 こちらには忘年会などで利用させていただいております。けっこうな席数のお店で宴会のお客様も多いようです。
 昔からの定番料理も充実していますが、二代目の若いご主人の作る新しい感覚の中華も魅力となっています。
 本日はイカとグリーンアスパラのXO醤炒め、キクラゲと豚肉炒め、キャベツと桜海老の炒めもの、などを注文しました。
%E3%81%8D%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%92%E3%81%A8%E8%B1%9A%E8%82%89.JPG
%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%93%E3%81%A8%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%99%E3%83%84.JPG

下目黒日録 8月25日

 朝からすこし雨模様です。昼過ぎには雨は止みましたが終日曇天の状態が続きました。そのお陰か気温が上がらず随分と過ごしやすくなりました。
 こうなるとお客様もラーメンを思い出していただけるのか、けっこう忙しくなりました。
 夏風邪は相変わらずですが、絶好調で仕事がはかどります。オーダーが入っている間は体調は気になりません。
 アイドルタイムは静かになりましたが、夕方6時位から再び忙しくなりました。
 引けは8時で頃でピークは長く続きませんでしたが、充実した仕事ができました。
 目黒区の小中学校は明日からです。夜の引けが早いのはそんな処かもしれません。
 今夜は涼しくなったので熟睡ができそうです。明日には体調が戻ると思います。
 

下目黒日録 8月24日

 夏風邪なんて言葉が信じられなかったのはつい数年前でした。夏に風邪をひくのは特別に身体が弱い人だと思っていました。今私はその真っ最中です。
 夜、暑くて寝苦しくて扇風機をかけっぱなしがよくなかったのでしょう。又、この一週間はスタッフの体調不良が何件か発生し、それによるシフトの穴埋めに体力を消耗しているのもあります。
 歳のせいにする事もできます。つい数年前まではいくら暑くとも扇風機の助けを借りなくとも寝ることは出来ました。汗をグッショリかいても平気でだったようです。それぐらいでないとこの仕事は続かないかもしれません。
 時々咳き込みます。クシャミと鼻水が出ます。少し身体がふらつきます。多分微熱があるかもしれません。こんな状態ではありますが仕事には支障はきたしません。若干熱のせいかハイな気分です。少し酔っ払っているのに似て、下らない冗談を吐いてしまいます。周囲にはすこし鬱陶しいかもしれません。

下目黒日録 8月21日

%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%81%8B%E3%82%8C%E3%83%BC%EF%BC%95.JPG
  数日前に作っていただいたミャンマーのカレーが冷蔵庫に残っていました。
 時々、五反田店のスタッフのイミィーさんが作ってくれます。今回は鶏のレバーなんかが入っており一段と私好みになっていました。
 今日は茹でた空豆なんかが冷蔵庫に入っていたので合わせて温めてみました。
 私が勝手にアレンジした物ですが、こんなのも実際にありそうです。味わいはすこぶる良く、豆とカレーの相性の良さが実感できます。

ナハマコーン@荻窪

%E3%83%9E%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%B3%EF%BC%92.JPG
 友人がタイ料理のお店を開業しました。
 荻窪駅の南口を出た目の前の地下という立地です。間口が狭くあまりに目立ちませんが、覚えてもらえれば便利な場所です。
 開店してすでに一週間が過ぎており、早く来ようと気持ちは焦っていましたが本日になってしまいました。
 メニューはとりわけ特徴的ではありませんが、トムヤムクンは手をかけていると聞いておりました。考えてみるならば今までそれ擬きは食べた事はありますが、正調トムヤムクンとなると怪しい処です。今回は是非とも外せないと考えておりました。
 辛さは少し控えてもらいましたがそれでも刺激的な味です。大きな海老が二尾入っており食べごたえがあります。辛さが主流の味わいですが酸味や甘味が融け合っています。素材の構成を詳しく聞いてみたい処です。
 今日はひとりで来たので、色々な種類の料理を楽しむできません。それでもスープだけでは寂しいので生春巻きと焼きビーフンを注文しました。独りのお腹には少し無理が有りましたが、けっこう美味しく頂ました。次回は何人か連れだって来店し、是非カレーを何種か食べてみたいと考えています。
%E3%83%9E%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%B3%EF%BC%91.JPG

下目黒日録 8月22日

 朝7時30分頃、早番のスタッフからの電話で起こされました。
 39度程の発熱だそうです。本日は出勤は無理なようです。多分風邪だろうと言っておりました。
 既に別のスタッフが朝一番はカバーしてくれているようですが、私も早めに出勤する事になりました。
 ランチタイムを乗り切る為に深夜のアルバイトのサシ君に出勤を御願いしました。快く応じてくれ助かりました。
 小さな所帯はひとりが抜けても立ち居かなくなる局面があります。それ故突発的な休みは有っては欲しくないことです。例えそれが体調不良と言えども言い訳はできません。体調管理も大切な義務だと思います。