月別アーカイブ: 2007年6月

ラー油

最近 ラー油の作り方を変えてみました。以前は韓国製の唐辛子をもとに作っていましたが しかしその中にかなり中国産が混入されていることを知り 使うことにためらい持つようなりました。
中国製の食材に対する危険を指摘する声が多いなか 唐辛子もかなり疑わしいものとしてとりあげられています。
韓国製唐辛子はまろやかな辛さで味わい深く好んで使ってきました。しかしながら安全を考えるならば 使用をあきらめざるを得ません。 国産の唐辛子は辛さが直接的で刺激がつよく そのままで使うことができません。そこで香味野菜 特にニンニクを多く使い さらに強めに加熱し香ばしさを際立たせてやりまた。こうしてかづ屋の新しいラー油できました。辛さの中にも香ばしさと旨味のあるかづ屋らしいラー油といえます。担担麺だけでなく 餃子のタレやラーメンのスープに加えてもらえればと思います。