下目黒日録 5月29日

 移転前の店舗の大家さんの奥さまが亡くなられました。本日はそのお通夜があり桐ヶ谷の斎場に行ってまいりました。
 平成元年、店舗を貸していただくために面接していただいたのが奥さまでした。
 元々土地は奥さまのお父様の所有であったので、賃貸契約の前面にでてこられたと理解しておりました。
 当時開業場所が見付からず苦慮していた私には、やっと条件にみあった場所に当たったとすがり付きたい気持ちでもありました。好景気に沸いていた当時は店舗も不足ぎみで貸し手市場といった状況でした。条件の良い物件は資金力のある業者にもって行かれるのが常でありました。この下目黒の店舗も申し込んだ時点で既に私が二番手の状況でした。
 奥さまに面接をしていただき、私の人品骨柄を見定めていただき、順番を覆して貸していただきました。
 この土地に縁を結んでいただいた訳で、随分とありがたい事と感謝せねばならないと思っております。
 ご冥福をいのります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>