下目黒日録 11月22日

 この支那ソバ談義を読んでいる方はお客様ばかりでなく、私の友人も幾らかいます。特に遠方に住んでいれば私の近況などすこしばかり伝わるようです。
 そんな友人のひとりが上京してきたので食事をとりながら暫し歓談となりました。
 話題はブログに及べば、充分に書ききれぬ部分をについ多弁となります。毎日の更新を労う言葉ももらいましたが、内容を評価してもらえるようでありたいです。
 考えている処の多くを伝えきれぬもどかしさは常にあります。それを克服するには毎日の積み重ねしかないと思っていますが道程は遠いといえます。更新を毎日行うと決めて一年が過ぎますが、おそらくはあと数年はこんなレベルだと思います。
 そんな話題で寛げたお店はオープティドパリです。シェフもマダムもお馴染みとなっているので気安く過ごせました。
 本日はメイン料理が肉と魚の二種のコース料理をいただきました。
 
 まずオードブルの前の一皿
 アナゴとカキです
%E3%81%97%E3%82%8D%EF%BC%91.JPG
 オードブルのエスカルゴです。
 パリっと焼いたパイが乗っかっています。
%E3%81%97%E3%82%8D%EF%BC%92.JPG
 
 カワハギのアメリケーヌソースです
%E3%81%97%E3%82%8D%EF%BC%93.JPG
 後、鴨の胸肉のソテー
 デザートと続きました。
 食べ過ぎです。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>