尾道にて

DSC_0163
家族の件で帰省しております。
地元の友人から最近の話題をいくつかしいれました。
閉店した朱華園は店主の血縁者がラーメン屋を開業されるようです。店名は異なるようですが味は期待できます。朱華園の名は伝説の中に生きる事になるようです。
ホリエモンマスク事件の餃子屋さんはクラウドファンディングでお金が集まり場所を移しての再開です。尾道の飲食店にはうちにもホリエモンさんきてほしいとラブコールもあります。
ホリエモンといえば先程の朱華園も閉店と聞いて彼が事業継承も考えたとYouTuberで話しておりました。
尾道は小さな町ですが全国区的な話題もチラホラとあります。
写真は土堂小学校の上から尾道水道を眺めました。この小学校も廃校になるようですが、趣きのある校舎は保存したいと声が上がっています。

尾道にて」への2件のフィードバック

  1. 淺田 英治

    突然の投稿、失礼致します。
    偶然、見つけてしまいまして…
    間違いなく、尾道工業高校時代の9回生
    同級生ではないかと!確信しました。
    私は、淺田 英治と申します。

    数屋さんのご活躍に敬服いたしております。
    しかしながら、コロナの影響は厳しさひとしおの事とお察しいたします。

    先の見えぬ今はただただ耐える時期でしょうが、めげずに頑張って下さい。

    追伸 間違いでありましたら
          お許しください。

    返信
    1. kaduya 投稿作成者

      浅田 英治さん、
      お懐かしゅうございます。数家 豊です。思いもせぬコメントをいただき嬉しいかぎりです。さらにこのコロナ禍のご時世に励ましのお言葉ありがとうございます。かづ屋は沢山の良きお客様に恵まれており、こんな状況にも普段と変わらずご来店いただいております。ありがたい事です。
      浅田さんがおわかりになりずらかったのは、苗字を商売を始めるにあたり”數家”と先祖よりの旧漢字を使うことにした為です。
      またお時間がありましたらこの拙いブログを覗いてみてください。

      ブログを書き続ければこんな繋がりも生まれるとは良き時代かもしれません。
      またこうしてコメントをいただければ過去が蘇り懐かしくもありますが、同時に未熟な自分の言動も思い返し赤面もいたします。そんな自分の人生を噛みしめるにもブログを綴っていく意味を感じます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>