月別アーカイブ: 2018年3月

金曜日ゴールデンタイム

3月16日二つのテレビ番組で紹介されました。
まず7時からの「暴報フライデー」ミュージシャン東野純直のラーメン屋への軌跡。
以前このブログで昭島は「玉竜」の東君と紹介したのがこの東野純直君であります。
彼は10年ほど前からアルバイトとして目黒店また五反田店で働いていました。そして紆余曲折はありましたが今は独立して頑張っています。
その流れを追った番組ですが幾らか脚色もあります。例えば年下の従業員からのきつく指示されたとかは、紳士的なスタッフ揃いの当店では大げさです。さらに私がラーメン業界における大物的な表現は的外れな感があります。しかしテレビ的に面白くするにはこれくらいは許容範囲なんでしょう。
そしてもう一つは8時からの「ピッタンコカンカン」
かづ屋の20年来のお客様である葉加瀬太郎さんが安住アナウンサーを伴いチャーシューワンタン麺を食べていく内容です。
この番組ではストレートに美味しさを伝えていただけたようです。おかげでこの日以降のチャーシューワンタン麺の注文がとても増えています。
このように全国ネットの金曜日ゴールデンタイムしかも二つの番組に連続で紹介していただいたのでその影響ははんぱではありません。連日の売り切れ仕舞いは予想できましたがその時間の早さはまったくの想定外で、ほとんどのの日はまだ明るいうちに終了し夜の営業ができなくなっています。
このような状況はお客様に随分と迷惑をかけていると自覚しております。しかし営業時間をのばす為に仕込みの量を増やすには限界があります。暫くのあいだご容赦願うしかないようです。