月別アーカイブ: 2014年9月

青島食堂@秋葉原

1411730754257.jpg
今回で2回目です。
昼の1時頃ですが店の前には10人程の列が続いていました。食べ終わっても先程と変わらず列はなくなりません。随分な人気です。
店内は席が9席。入り口には券売機。これを男女のペアで切り盛りしています。店の運営も随分と効率も良いようです。
完全なオープンキッチンで、作り手の手元が客席の目前です。元来ラーメン屋とは客との距離感はこのように近いものでした。お店側は客からの視線など意に介さず大胆な作業をおこないます。旨み調味料なんかも当然のように投入します。
そんな手の内を見ていながらもお客は引き付けられています。
味はかなり脂っこく醤油も強めです。
こんな全てを絡めてみればラーメン屋の古典派と言えるかもしれません。

下目黒日録 9月24日

五反田店に「松波ラーメン店」の松波君が来店されました。
開業前の何年かこの店で働いていた彼にすれば、閉店と聞き名残惜しむ気持ちがあったようです。
私とすれば5年ぶりの邂逅といえます。暫しの歓談の後には随分とと晴れやかな気分となりました。
やはり嬉しいものです。かづ屋から巣立ち、同じ道で自立し、たんたん亭の系譜を継ぐ店として認められ。
これは近いうちに「松波ラーメン」を訪ねるべきですね。

デビットデリ@三田

1410932609963.jpg
イスラエル料理のお店で昼食です。
豆のスープとサラダとラファエロのランチセットです。これに追加で豆のペーストであるフムフスを付けました。
料理が到着して豆が重なったと気がつきました。イスラエル料理となればフムフスは外したくないし、豆好きなので飽きもしません。
店内のテレビでCNNが中東情勢を報道していました。つい最近までガザ地区で大きな戦闘が続いていました。料理の味わいが妙に生々しく感じます。
若い時分にも中東にキナ臭さはありました。しかしそうであってもバックパッカーがイスラエルのキブツで働いて旅費を補完したなどの体験談も聞きました。現在がより状況が逼迫しているかもしれません。
キブツを思えば、そこで働いていればい今日のランチのような食事を採るかと想像もしてみました。

下目黒日録 9月14日

1410697280750.jpg
目黒のサンマ祭りです。
毎年多くの人出で賑わいます。美味しいサンマにありつくまで何時間も待たなくてはなりません。そんな処で、今までこちらのサンマは食べた事はありません。気仙沼から送られてきたプリプリの新鮮な味わいはひとずてには聞いております。

下目黒日録 9月13日

1410696761684.jpg
五反田店の閉店を告示して以来お客さまより名残を惜しむ声を沢山いただいております。
その多くのは五反田店のスタッフに直接頂戴しているようで、感慨深く受け止めています。
店長は開業に向けて着々と事を進めており具体的な日程の発表も間近です。
また別ののスタッフの独立開業の計画もうかんでいます。残念な現実もありますが、楽しみな未来もあります。

ラーメン田@西大井

1410500226387.jpg
西大井は他所者にとって入り込みにくい場所ではないでしょうか。横須賀線は湘南方面へ向かうには便利ですが使用頻度は多くはありません。道路も抜けて走る道が無く、一方通行や行き止まりで迷い道になります。
そんな場所のラーメン店であるので、今日のお昼のように所用の無い昼間にこそ訪ねる事が出来ました。
いただいたのは塩味の白湯ラーメンです。
茹鍋の横には大栄食品の麺箱があります。テボザルを使ってはいますが、茹で湯が綺麗なのでプリプリにあがっています。久しぶりに美味しい大栄食品の麺に当たったようです。
このお店のラーメンに対する入れ込み方を感じさせてくれたのは、薬味が何種も使われている処です。上から色合いを際立たせてくれているのが青ネギ。長ネギは白い部分だけが丁寧に切られています。又綺麗に揚がったアゲネギはスープに奥行をだしてくれています。さらに玉葱の微塵切りがその触覚の良さでアクセントをつけてくれます。
お店は作り手と客席が近く、御主人の気さくで心配りのあるお人柄が良く伝わってきます。つい又来ようかとおもわせるお店のようです。

下目黒日録 9月8日

朝一番「大変だ携帯電話を洗濯してしまった。」こんな妻の声で起こされました。
昨夜ズボンのポケットから出さずに洗濯物の籠にいれてしまった私の落ち度です。
4年程使ったガラケーが使用不能となりました。早速新しく携帯電話を手配する事になりましたが、おかげでここ数ヶ月ためらっていたスマートフォンを否応が無しに購入する事になりました。
こんなアクシデントからではありますが、とても満足のいく結果となりました。カメラ機能が優れているしテザリングのもスムーズです。これでデジカメとWi-Fiの接続機を持ち歩かなくて済みます。
しかし問題点はデーターの多くのが失われたました事です。
そこでこの記事をご覧になった、かつて電話やメールで繋がった方々、連絡を下さい。再びアドレスを保管させていただきます。

下目黒日録 9月7日

1410078680545.jpg
大鳥神社のお祭りです。
通りがかりにお参りしたところ御神楽が行われていました。
演目は天照大神が天岩戸に御隠れになる件であるようです。猛々しいスサノヲ之命も見られました。目黒に25年住んでいますが観たのは始めてです。
お店の方は大忙しです。昨日の子供御輿が寂しげだったので、今日の入客もたがをくくっていましたが、流石にお祭りは集客力があります。
今現在5時50分、残りのスープが40人前程です。8時前には売り切れじまいになりそうです。

いずみ家@馬込

1409898936587.jpg
コッテリとしたラーメンが食べたいと妻にせがまれました。色々な候補を思い浮かべた末に馬込にある「いずみ家」に連れていきました。
家系のお店も随分と増えましたが、個別にはかなりの違いがあります。その中にあって此方は上品な店作りが特徴です。さすがに女性のお一人様は見受けませんが、それも違和感がないでしょう。
ラーメンそのものも仕上がりにまとまりがあります。それでも味わいは家系のインパクトがあります。
本日はトッピングに辛ネギを注文しました。細く切ったネギがスパイシーに味付けされています。辛さの中にエスニックな味わいがあります。なにやらタイ料理かベトナム料理かの調味料が使われているようです。家系でもこんな変化球もあるようです。