月別アーカイブ: 2009年1月

支那そば なかじま3

 開店して一ヶ月、上々の始まりといえます。
 中島君本人は、かなり控えめな目標設定を掲げスタートをしました。
 しかし実際には予想をはるかに上回る入客、売り切れ仕舞いもたびたび重なり、仕込みを増やし乗り切っているようです。
 評判もなかなかよく、多くのブログに採り上げられております。そのなかで注意を引いたのは、味の評価もさることながら、作業の手元まで見えるオープンキッチンにて、平ざるで手際よく麺をあげてゆく動作に、新鮮な驚きをもたれたようです。
 本来であらば正統であり古典的であろう味や手順が、他の多くの店と異なった際立ちを見せています。これぞまさしく‘かづ屋‘ひいては‘たんたん亭‘の系譜としての真骨頂ではないでしょうか。
%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20IMG_0068.JPG
 
%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20IMG_0072.JPG

新しい年を迎え

瞬く間に一年が過ぎ 年はじめのブログを 昨年と同じ様に綴っております。
昨年と同じといえば 今年も「タッチタイピング」の習得を目標に掲げなくてわなりません。
いまもってひとさし指のタイピングに この一年のあわただしさが実感されます。

IMG_0064.JPG
暮れの忘年会の写真です。
誤解のないよう説明をつけておきます。
私の膝の子供は 五反田店店長の長女です。また隣の女性はその子の母であり スタッフでもあります。昨年から従業員の入れ替えはありましたが 私の家族は同じ顔ぶれです。