芳村家
告知を行わずでありましたが、ブログを新しく作り替えました。以前より便利な機能もあるので、記事のほうもより充実させようと目論んでおります。
さて、久々のブログ更新は横浜家系総本家の吉村家のレポートからです。
近場で時々ではありますが家系のラーメンを食べています。近年益々都内に増えているようです。そんなおり元祖はどんなあんばいであったか記憶が薄まっています。そこで味を確かめるべく足を伸ばしてみました。
かれこれ5年ぶりだとおもいます。午後2時過ぎの到着ですが待ち客も何人もいます。さすが、繁盛は相変わらずといった処です。
確かこちらはローストタイプのチャシューなので注文はチャーシュー麺に。麺は家系では柔らかめを頼んでいたのでこちらでも。回りの若いお客から固めコールが飛んでいますので少数派であるようです。
いただいてみますと味の記憶と比べて 味付けが強い感はありましたが美味しくいただけます。麺も丁度よい感触です。
明らかな変化は卓上の調味料に刻み生姜が加わっています。おろし生姜は以前よりありましたさらにが刻んで酸味を加えた生姜が卓上にあります。試してみればこれは良いアクセントです。
そのほかトッピングに刻んだ生玉ねぎがあったりと色々な変化があります。これだけの繁盛店でありながら新たな試みが続けられている姿勢に敬服します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>