下目黒日録 11月27日

%E9%85%89%E3%81%AE%E5%B8%82.jpg 
 今年の酉の市は三の酉まであります。今日が最後となるので人出は一番多いかもしれません。しかしそこまでの人数ではなさそうです。三回あれば人出が分散したかもしれませんが、やはり毎年少なくなっているのでしょう。
 かつては大きな熊手を高々と肩に担ぎ、大股で大鳥神社の横断歩道を闊歩している人も目立ちました。今年などはとくと見られません。
 景気も上向いているようですが、そこまで裾に広がってないのでしょう。もっともそれより、元担ぎするのが廃れてきているのかもしれません。景気の長い停滞を経験した人々にとってみれば、元担ぎだけではどうにもならない事を理解してきたのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>