下目黒日録 11月20日

 五十肩と診断された肩の痛みは一向に収まりません。最も辛いのは就寝中に腕の痺れで寝られなくなる事です。さらに先日の交通事故による擦過傷が手足の至るところにあり疼いています。仕事を休めばどちらも快方に向かうのでしょうがそうも行きません。
 そんな処で今日は朝一で病院に行って来ました。そこで近々MRIで正確に痛みの原因を調べる事に決まりました。
 傷んでいる箇所が判れば、そこに負担をかけない仕事の方法も考えられます。湯切りのフォームもさらに改良を加えて対処も出来ます。休めないのであれば効果的に工夫せねばなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>