塩つけ麺 灯花 (しおつけめん とうか)@四谷

%E5%A1%A9.jpg
塩つけ麺 灯花
 新しい店として随分と評価の高い店です。
 最近、Tさんの心臓手術の件にて東京女子医大病院へ出向機会が多く、この四ッ谷界隈を通り道にしています。この辺りもラーメン屋さんが沢山ありますが、店の外の客待ちはこちらが最も目立っています。
 五席ほどの小さな作りに、若い店主がひとりで営業されております。食券を渡し出来上がりを待ちますが、受け答えが実に爽やかで、たべる前に既に旨味が加えられた感があります。
 いただいた塩ラーメンは淡麗なスープながら旨味が溢れています。良い食材を惜しみ無く使っているのが察っせられます。塩つけそばが売りだそうですが、これはつけ汁としても充分麺と絡みそうです。完食を前に次の来店を確信させるだけの味わいがあります。
 難を言えば、やはり今の風潮でしょうか麺の食感がボソッとしている処でしょうか。そしてこれも有りがちな白髪ネギと糸唐辛子。味わいとしてさして効果的と思われぬこの具材がけっこう幅を利かせています。
 若い人が個性的と狙う意匠はもっと独自性があって良いかと思います。これはラーメンの世界だけに言える処ではないでしょうが、とかく新しさを表現した処に、二番煎じ三番煎じを見る事があります。それは一言で言うならば単なる流行りに過ぎません。本物の独自性を若者に期待します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>