グランドマスターと李小龍

%EF%BC%92%E6%9D%8E%20-%20%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg
 
  グランドマスター葉問(イップ マン)はブルースリー(李小龍)の師匠にあたります。ウォンカーウァイがこの映画を撮る動機はこんな処であるようです。
 私は中学生のころ「燃えよドラゴン」を観て、そのすざまじきクンフーによってすっかりブルースリーに痺れてしまいました。しかし後年になってブルースりーのクンフーの真髄は、あのド派手なアクションとは別物である事を知りました。それが今回グランドマスターの主題となっていた詠春拳であるようです。
 この武術の特徴は接近した敵に対して、主に上半身を使った攻防を行います。その際、防御と攻撃をひとつの呼吸で行います。空手等では受即攻とか交差法など表現される動きだと思います。
 その辺りを知った上で再びブルースりーを観るならば、それらしき技を使っているのが判ります。目を凝らさなければ判らない早業ですが実戦的な武術と言えるでしょう。
 映画グランドマスターにおいてはかなり詠春拳の特徴を踏まえたバイオレンスシーンを作ってはいますが、時おり現実離れしたアクロバティックな技が飛び出します。
できうるならばその辺りは封印し、真にリアルな武術シーンにすれば画期的なクンフー映画が出来上がったかもしれません。誰かそんな映画を作れませんか。
 ネットで画像を検索した処、葉問と小龍とが稽古をしているのが見つかりました。二人ともいい表情をしています。
%EF%BC%93%E6%9D%8E.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>